犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

エルたんの成長


来週はちょっとバタバタしそうなので

またまた更新できなさそうな予感・・・。

ということで、今日も頑張ってエルたんの情報を!!





昨日、エルたんのお散歩事情をご紹介しましたが、

今日はその他のエルたんの成長ぶりをご紹介します~。








エルたんの一日は、

この居間のテーブルの下でございます。

DSCF9323.jpg

ここから本当に出てこない・・・(涙)

そんな2ヶ月が経過しましたが、

ここ数日、ここから出てきて部屋の押入れの中にある

ケージの中に行ったり来たりするようになりました!

DSCF9324.jpg

とにかく体を触らせてくれなかった

(お口が出るとか、パニックになるとかではないけれど

 体をのけぞらせて、必死に抵抗していました・・・)

のですが、仮父がしつこくずっと触っていたので

観念してきた・・・という感じではありました。

DSCF9332.jpg

それが最近は、触られることにも大分馴れ、

そしてようやく、テーブルの下からほんの少しだけですが

脱出するようになってきたのです!

DSCF9327.jpg

多分、彼女なりに物凄い勇気を振り絞っているんだと思います。

出てくる時の「よし!行こう!」と決心したようなお顔。

頑張ってるんだね。エルたん。

DSCF9325.jpg

テーブルの下とケージの間はたったの1.5mくらい。

それでもそこを行ったり来たり出来るようになったのは

本当にすごい進歩なんです。

DSCF9330.jpg




ちょっと長くなってしまいましたが、

必死に行ったり来たりしているエルたんの動画を

撮ってみました。




すごい頑張ってますよね。

えらい、えらいよ、エルたん。

こんな小さなことでも本当に嬉しく思える仮母なのでした。





その他にも、預かり当初からもうすぐ3ヶ月が経とうとしていますが、

進歩したことはたくさんあります。

★お散歩から帰ってきてからの足拭きが、両足をギュッと体の下に隠して

 なかなか手足を触らせてくれなかったのが、

 きちんと四足で立ったままで足拭きできるようになりました。

DSCF9336.jpg

★足拭きした後、ゲートを開けてあげると

 猛ダッシュでテーブルの下に潜りこんでいっていましたが、

 そのスピードが徐々に遅くなってきて、

 今ではトコトコとゆっくり戻っていくことが出来るようになりました。

DSCF4239.jpg


★お散歩の最中、最初の頃はちょっと引いただけでもパニックでしたが、

 最近は「No!」という時に引いてもパニクらず、

 こちらの指示に従えるようになりました。

IMG_0024.jpg

★まだまだ初めての人にはやることもありますが、

 常に上目使いの目つきだったのが、

 最近はしっかりとこちらに顔を向けて見ることができるようになりました。

IMG_0017.jpg




どれもこれも、「な~~んだ、たいしたことないじゃん」

って思われるかもしれませんが、

エルたんにしてみたら大きな進歩なんです・・・。



そんな頑張ってるエルたんは、

明日の篠崎定例いぬ親会に参加します!!

是非、生のエルたんに会いに来てくださいね~~!!

IMG_0027.jpg

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR