犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

ずっと気になっていた子


明けましておめでとうございます!

昨年もなかなかブログ更新がままならず

年が明けてしまった仮母です。

今年も初心忘れるべからずをモットーに頑張る所存です。







もう昨年の話になってしまいますが、

センター年内最終訪問日に一大決心をしまして

預かりっ子は1頭だけ、と決めて預かりをしていたのですが

収容当初からずっと気になっていた子を

連れて帰ってきました。





センターレポートをご覧頂いている皆さんは

きっとおわかり頂けるかと思うのですが

昨年3月に収容され、なかなか人馴れも進まず

10ヶ月近くをセンターで過ごしてきた子・・・。

センターにはまだまだ長くいる子もいるのですが、

この子のことがず~~~っと気になっていました。

それは、うちの先住犬グリュックにそっくりだったからです。




収容当初、収容室にいたこの子は物凄い勢いで威嚇してきて

ケージを開けて撮影することも出来ないような状態でした。

その後、女の子たちがフリーでいるD部屋という場所に移動し、

そこまで威嚇することはなくなったものの、

ひたすら人からは逃げ回り、全く触らせてくれませんでした。

ビビリちゃんを預かることに不安があってなかなか踏み出せませんでしたが、

ここのところ続けてビビリちゃんを預からせて頂いたこと、

この子が大分人の手を受け入れてくれるようになりつつあったこと、

年末年始をこの寒いセンターで過ごさせたくはないという想い、

それだけで十分じゃないか。




仮父が「気になるんだったら連れてくればいいじゃん」

いつも通ってる病院の友人院長が

「ビビリはかわいいよ。いつでも連れておいで」

私一人じゃとてもこの子を預かる自信が持てなかったダメ仮母が

ようやく一歩踏み出す勇気をもらいました。

DSCF2010.jpg

首輪やハーネスはなんとか順調につけられましたが、

リードをつけて引こうとしたらリードをかじり、

その後かなり暴れましたが職員の看護士さんにフィラリア検査もして頂き、

大暴れの末なんとかクレートに入ってもらいました。

DSCF2011.jpg

車の中でもいろいろな荷物を入れたりするたびに

唸りながらクレートの扉に飛び掛り威嚇しまくりで

家に着いてクレートごと移動させる間も威嚇しまくり・・・。

DSCF2013.jpg

本当に私が預かってきて良かったんだろうか・・・。

他のベテラン預かりさんに預かってもらった方が

この子のためだったんじゃないだろうか・・・。

DSCF2012.jpg

そんな想いが頭をよぎりましたが、

私がこの子を幸せにしてあげたいんだ!!

その想いで預かりの手を挙げたことを忘れてはいけない。

どれだけ時間がかかったっていいじゃないか。

絶対この子に最高の幸せをつかませてあげるんだ!!

DSCF2008.jpg

自信なんてなくたっていいんだ。

自分のやり方でいいじゃないか。

そう思ったら一気に気が楽になりました。

預かりの先輩方のアドバイス、励ましが本当に嬉しかったです。

DSCF2009.jpg





ケージに移動させてしばらくすると

敷いてあげていた毛布の上で横になる姿を見て

あぁ、本当に良かった・・・。

今日からは暖かいお布団の上でゆっくり眠れるよ。

そう何度も何度もこの子に話しかけていました。

JPEG_20161228_210047_-1350480846-1 (2)

私が大袈裟なのかもしれませんが、

それでも大切な大切な一つの命。

DSC_0030 (2)




毎日、グリュと仮母が遊んでる姿をじーっと見ています。

まだまだ怖いことばかりなのだと思いますが、

一生懸命学習しているのだと思うと、本当に愛おしくてたまりません。

DSC_0035 (2)

名前もなかなかピンとくるものがなく悩みましたが

「クルーク」(klug)

という名前にしました。

またまたドイツ語シリーズで

「賢い、利口な、気の利く」という意味です。

1483237484911 (2)

これから少しずつ家庭犬として成長していく姿を

是非応援して頂けたらと思います。

いぬ親会に出られるようになるまでには時間がかかると思いますが

少しずつクーちゃんと仲良くなれるよう

仮母も全力で頑張りたいと思います!

DSCF2257.jpg


クーちゃん!一緒に頑張ろう!!!

スポンサーサイト

*Comment

 

明けましておめでとうございます。
この子、私もずっと気になっていました。
お布団に横になった姿、うれしくてウルウルしてしまいました。お預かりくださって、どうもありがとうございます!
クーちゃんのこれからが楽しみです。とびきりのご縁が見つかりますよう応援しています!

candelaさんへ 

コメントありがとうございました!
candelaさんも気にかけて下さっていたのですね。
日に日に表情が柔らかくなってきています。まだまだなんですけど、クーちゃんに信用してもらえるよう頑張ります❗無理せずゆっくり前に進めるようにしたいと思っています。
どうぞクーちゃんの頑張りを応援していただけると幸いです。
  • posted by ぐーちゃんママ 
  • URL 
  • 2017.01/08 02:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR