犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

クルークの一歩


クルークが我が家に来て1週間経った朝、

ケージのある居間に入ろうとした時に仮父が

「ゆっくり入って来い」

と私に声をかけました。

??

何?何が起こってるの??









DSCF2263.jpg



!!!!!


くーちゃんがケージの外にいる!!!

ベットに入ってこっち見てる!!!

DSC_0041 (2)




先日くーちゃんのことをブログで初投稿した翌日の朝の出来事です。

なんとなく、本当になんとなくですが

そろそろ何か変化があるかも。

そう思って慌てて初投稿したところだったので

感動したのもありましたが

やるなぁ~~~くーちゃん!!!

やったね!!

という気持ちの方が強かったです。


DSCF2260.jpg


1週間経過して、

ここはそんなに怖いところじゃないかも・・・

そう思ってくれたのかもしれません。

おしっこを大量にケージの中のシーツにして

縮こまっているのがイヤになってきたからなだけかもしれません。

何でもいいんです。理由なんてどうでもいい。

ケージの中の生活から一歩踏み出した、

くーちゃんの勇気を心から褒めてあげたいと思いました。

DSCF2265.jpg




外に出てきた前の日には

ケージの外にご飯を置いてあげても

私たちがいてもお構いなく顔を出して食べてくれました。

DSCF2258.jpg


ケージの本当にすぐ横にある犬用のベットに移動したくーちゃん。

本当にすぐ横ですから、移動距離はほんの少し。

でも、これはくーちゃんにとっては未知の一歩。

頑張ったね。えらいね。くーちゃん。

DSCF2261.jpg


ベットに移動してからは逆にケージには戻らなくなりました。

でも、ご飯をあげればちゃんと食べています。

ちょっとずつお皿の位置をベットから離していってみようかな。

なんでも焦らず少しずつね。

1483522331374 (2)




初日の威嚇も卒業。

そして、ケージの閉じこもりも卒業。

1つ1つ確実に。ゆっくりと。

DSCF2266.jpg



夕陽が当たったくーちゃんのお顔は

すっごくピカピカで

仮母は更にくーちゃんが大好きになったよ。

絶対絶対くーちゃんの赤い糸、見つけてあげるからね。

DSCF2267.jpg




いつか、絶対うちのグリュと並んでお散歩できる日を夢見て。

グリュとくーちゃんのツーショット第一弾。

DSCF2269.jpg

あれ・・・(汗)

これじゃ全然似てるっていえないじゃ~~~ん(笑)




今日、いつもお世話になっている預かり仲間であり、

ブラウのトレーニングや、ルーくんのお見合いに立ち会って頂いたSさんと

久しぶりにお話をして、くーちゃんの話をしました。

たくさんヒントを頂きましたので

ちょっとずつ試していこうと思います。

また、くーちゃんに変化が見られたらご報告します。

どうぞ応援してくださいね。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR