犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

お届け前の初ドッグラン


ここ最近、涼しい日が続いていましたが

なかなか時間が取れず、仮父との予定も合わず

一度は連れていってあげたいと思っていたドッグランに

今朝、曇っていてそれほど暑くなかったので

朝仕事明けで帰ってきた仮父が「ドッグラン行こう」と言い出し

急遽ですがドッグランへ行ってきました。

DSCF9040.jpg



いつも行くドッグランはお盆でお休み・・・(涙)

そこで、以前にお隣町に住んでいる「いく」「にれ」「ちや」ちゃんのママに

教えてもらったことがあるドッグランへ行くことにしました。

家からは30分ほどで到着し、ドッグランに入ると

ドッグランの回りをぐるっとゆっくりと歩いて回り

しっかりと匂い嗅ぎをしていました。

着いてすぐはこんな感じでした。




もっと緊張して固まるかと思いきや、

仮母のあとをかわいくついて歩くクーの姿がありました。

DSCF9045.jpg


それでもやはり積極的に走り回るということはなく、

ドッグランの一番奥の隅っこで落ち着いてしまいました(笑)

DSCF9056.jpg
DSCF9062.jpg

そうだよね。そうだよね。

クーはドッグラン初めてだもんね。

もっと連れてきてあげてればよかったね・・・。

でもこうしてクーをフリーにしてあげることに

まだまだ自信が持てなかった仮母が悪かったね。

DSCF9055.jpg

そんなに心配しなくたって

クーは本当に成長していたんだよね。

ちゃんと仮母のことを信頼してくれていて

ドッグランだったらフリーにしたって逃げ回るなんてことは

もうなくなっていたんだね。

DSCF9048.jpg


仮母が近づくと嬉しそうにしっぽを振って

待っていてくれるクーを見て

私がクーに背を向けて歩いていくと

知らない間にトコトコとついてきているクーの姿を見て

クーの成長を実感した仮母でした。

DSCF9047.jpg



預かり始めた時には

お散歩できるようになるまで半年は我慢しよう。

本当のご家族を見つけるには、決して妥協せず

どれだけ時間がかかったって焦らないでいこう。

そう思っていました。

DSCF9051.jpg



仮母が思っている以上に

クーは本当に素直で純粋な子だった。

どんどんいろいろなことを吸収して

グリュ姉ちゃんを見ていろいろなことを学んで

怖いながらも仮母の想いを汲んでくれて

DSCF9052.jpg

2ヶ月を経過する頃には

篭っていたケージから出てくることが出来るようになり

3ヶ月を過ぎた頃には

少しずつお散歩も出来るようになり

4ヶ月目に入って、初のいぬ親会にも参加できて

どんどん、どんどん成長していったクー。

DSCF9059.jpg



そして、こうして本当のご家族が見つかって

お嫁入りする前に初めて連れてきたドッグランでは

仮母を追いかけて走ってくることが出来るようになっていたクー。



それでもまだまだ呼び戻しも完璧には出来ませんから

油断は禁物です。

いぬ親さんにはそれも十分に伝えて

これからも油断せず、しっかりとクーを守っていって欲しいと

強く強く願っています。





1時間半くらい遊んだところで

少し日差しが出てきたので早々に退散しましたが、

帰りの車の中では満足して伏せて寝ていたクーがいました。





この7ヶ月半、どこかに連れていってあげるとか

特別なことは何もしてあげられなかったけれど

日に日に甘えん坊になっていくクーと一緒にいる生活が

本当に楽しくて仕方がなかった。

DSCF9053.jpg

犬ってすごいな。

クーってすごいな。

たくさんたくさん感動をくれたクーに

心から感謝して。

明後日には本当のクーのおうちへ

マロンちゃんになってお嫁に行きます。

DSCF9054.jpg



明日は嫁シャンして綺麗になって

仮母との最後の夜、たくさんお話しようね。







<おまけ>

ドッグランの帰りに、保護犬カフェというところに

初めて行ってみました。

たくさん保護犬(とはいってもどの子も皆純血の子だ・・・)

がいる中で、ビビッて仮父に抱っこをせがむ

情けないグリュ姉ちゃんでした(笑)

DSCF9065.jpg

クーは大きなショッピングセンターの中も

普通に人とすれ違い、

いろいろな音がする中でも普通に歩いていましたよ。

すごいね。クー!!

DSCF9067.jpg



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR