犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

シューくんの本当の家族




先週の金曜日にシューくんのお届けが完了しているのに

なかなか報告が出来ませんでした・・・。

もう1週間になっちゃう・・・。ごめんよ、シューくん。





皆さん、たくさん応援して頂き、卒業のお祝いコメントも頂き、

シューくんは本当に幸せものです。

応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

IMG_0157.jpg
(ひなのんさんに抱っこされるシューくん)




お届け前日まではグリュに慰められるまで、本当に泣いてばかりで。

やっぱり初めての預かり、初めての卒業、

あっという間の2ヶ月・・・。


シューくん、本当のご家族のところへ行く前に立ち寄ってくれたのが

私の家で本当に良かったのかな・・??

仮父も仮母も仕事をしているので、一日おきに長いお留守番。

大好きなお散歩も朝は仮父と長く行けたと思うけど

私と行くのはいつも真っ暗な夜のお散歩ばかり・・・。



ボルバキア治療も、新米預かり夫婦が必要以上に気にしてしまい、

途中で一回中断することになってしまったり・・・。

咳き込みがひどくなってかわいそうでたまらなくなったり

それでも散々咳き込んだ後には

「ママ、苦しかったよ~~~(涙)」と

涙目になりながら私のことをいつまでもなめ続けていたシューくん・・・。

そんなシューくんに、私たち夫婦は何かしてあげられていたんだろうか・・・。

フィラリアの治療も中途半端なままS様にお願いすることになり、

そういった意味でも自分の不甲斐なさ、

預かりを始めると決めたものの、十分なお世話も出来ず、

後悔ばかりが先にたってしまい、本当に自分が情けなかった。







S様のお宅に行く車の中では、

いつも定位置の運転席と助手席の間のゴミ箱には行かず、

なぜかずっと私のところから離れようとせず、

ずっと抱っこしたままで、顔だけを運転席の仮父の太ももに乗せ、

じっとしていました。

本当のおうちに行くこと、仮父仮母とのお別れがわかっていたのかな?

シューくん、お利口さんだね。








S様のお宅に着いたら、覚えていたんでしょうね。

すぐにくつろぐシューくん。

IMG_0166.jpg

ママさんが待ち焦がれていてくれたのが本当に伝わってきました。

こんな立派なゲートも設置してくださり

IMG_0155.jpg

かわいいレインコートも用意してもらって、ご満悦なシューくん。

シュー君5


お姉ちゃんも急いで帰ってきてくれて、

その後、パパさんも帰宅。


またまた小さく唸ってはみたものの、

仮父がパパさんにおやつを手渡し、パパさんからおやつをもらい、

IMG_0162.jpg

「あ、パパだ!」

と、すぐに気づいたようでした。






すると・・・

シュー君12

パパさんの足元にアゴをのせリラックス。

シュー君10


ちょっと嫉妬しちゃいますね・・・(笑)

いやいや、これが正しい姿。

本当のパパですからね。信頼してたくさんたくさん甘えるんだよ。



家族写真はとても素敵な写真になりました。

ひなのんさんが撮ってくださいました。

(私の撮ったのはダメダメでして・・・)

ひなのんさん、ありがとうございました!!
(他にもたくさん写真使わせて頂きました!すみません・・・)

2uA0TxNcDvTuwV61427894106_1427894692.png

シューくんの笑顔。

もう何年もS様のご家族の一員のようなシューくんの笑顔。


本当に良かったね。

もう絶対に離れたらだめなんだよ。

幸せになるんだよ。





シューくんと仮父仮母とのお別れは、

パパさんとママさんとシューくんでお散歩に行った後姿の見送りでした。

お散歩に行く前、お別れする直前にパパさんにご挨拶した時、

「おまかせください!」

という力強いお言葉が心に響きました・・・。

ありがとうございました。




シューくん、トライアル開始です。



シューくん、

IMG_0160.jpg


シューくん、

IMG_0159.jpg


シューくん、

シュー君8



幸せになってね。

仮父も仮母もシューくんのことが大好きだよ。

短い間だったけど、

楽しい時間をありがとうね。

フィラリアが治ったらグリュとドッグランに行って

たくさんたくさんグリュと遊んでね。






S様。どうぞ決してシューくんの手を離すことなく

大事な家族の一員として

シューくんのことを宜しくお願いします。






スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

シュー君 おめでとうございます。
赤い糸が見つかって本当に良かったですね。

我が家も、毎回 寂しい病にかかってますよw
でも、いぬ親様からの幸せ報告ですぐに治っちゃいます!
幸せだよ~~!ってご報告頂くと 良かったって心から思えます。

憎きフィラリア 早く退治できますように!
応援してます。
シュー君 いぬ親様 がんばって!
  • posted by lemowan 
  • URL 
  • 2015.04/05 02:03分 
  • [Edit]

ありがとうございます! 

lemowanさん、コメントありがとうございます!

やはり何度でも卒業させる時は淋しいものなんですよね。少し落ち着いたつもりでいたのですが、今回のブログを書いている間、また号泣でした。。。

でも、毎日シューくんのいぬ親さんが写真を送ってくださるので、本当に元気もらっています。
幸せ報告は本当に嬉しいものですね。

フィラリアの治療も継続してくださると言ってくださったいぬ親さんでしたので、本当に本当に安心しておまかせできました。
応援ありがとうございます!
シューくん、頑張ってくれると思います。

おめでとうございます 

遅ればせながら、シューくんのお届けお疲れ様でした。
報告写真の1枚1枚が、シューくんへの慈しみに溢れて、
なんて幸せな預かりっ子だったんだろうと思いました。
いぬ親様が、たくさんの保護犬の中から、シューくんを見つけてくれたのは、
やっぱりぐーちゃんママさんちにいたからこそ、
この奇跡的な出会いが果たせたんだと感じますよ。
運命の出会いですね。
いぬ親様からのお便りは、淋しさのリハビリになります。
シューくんのいぬ親様は優しいご家族ですね。
まずはトライアルが無事に終了しますように
応援しています!!
  • posted by kyuuzou 
  • URL 
  • 2015.04/06 23:44分 
  • [Edit]

うううう…。。 

kyuuzouさん!コメントありがとうございます!

そんな嬉しいこと言ってくださると、またまたダメダメ仮母は涙が止まらなくなってしまいますよー。

本当にシューくんは何も悪いことひとつしないで、こんなに楽でいいのかと思うくらい手のかからない子だったんです。このままうちの子にしたいと本気で思ってしまうくらいでした。

でも、まだまだたくさんの子がセンターで本当の家族を待ってる。。。そういう子たちを一頭でも多く助けてあげる為に預りボランティアを始めたんだから。。。と、気持ちを切り替え、近々またセンターから一頭預かってこようと思っています。

応援して頂きありがとうございました。
シューくん、幸せになります!!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR