犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

愛されてます



シューくんがいなくなって、すっかり静かになってしまった我が家。




ついでにブログも放置状態で
ダメダメっぷりを発揮しております・・・。





シューくんのいぬ親様からは、毎日一言報告とかわいい写真を1枚
送って頂いています





寝ているかわいい姿。
150331_0627~03

うーん、かわいい。
150331_0642~02


たまには起きてる写真も!と送ってくださったのがこちら。
150401_1436~01




相も変わらずシューくんは、散歩の際にゴロゴロしてるみたいです(笑)

150403_0911~01

そんなジャリの上で・・・

シューくんったらもう~~






すっかりS様宅にも馴染み、
毎日の報告を楽しみにしていたところ・・・





一昨日、急に寒くなった日に、S様からお電話があり
シューくんの容態がおかしいとのこと。
一瞬ドキッとしました。




ずっと同じ場所でお座りしたまま、上を向いてあえぐように呼吸していて
すごく苦しそうだと。
ちょっと前には嘔吐して、息が荒いのがもう20分以上続いている、と。





すぐに主人に連絡しました。
いいタイミングでちょうどお休みだったので、速攻でS様宅へ車で向かわせました。

S様のご主人はお仕事中で、奥様は運転されない方。

何かあった時にはすぐに駆けつけると、トライアル開始の時にもお話させて頂いて
いたので、すぐにご連絡いただけました。

主人が向かってくれたので、私は病院で合流しようと、そのまま仕事を続けて
いましたが、気になって気になって仕事が手につかない・・・。

でも、逐一、S様がメールで状況説明してくれたので、シューくんの様子が手に取るように
わかりました。
だんだん落ち着いてきたのがわかり、主人が到着した頃にはかなり落ち着いていて
問題ないように見えたようでしたが、S様が心配されていたので、念の為に以前ひなのんさんに
紹介して頂いて、ボルバキア治療を始めた時に説明して頂いた病院へ。

150404_0935~01

19時までの診療時間ぎりぎりに駆け込み、大変ご迷惑をおかけしてしまいました・・・。
H先生始め、O病院の皆様遅くまで待機してくださって本当にありがとうございました。

しかも、連絡を取っていたひなのんさんまで、病院で待機していてくださいました・・・。
ひなのんさんの姿が見えて涙が出そうでした。
ひなのんさん、本当にありがとうございました!!!

今回は急性フィラリア症ではなかったものの、
エコーで見たところ、やはり結構な数のにっくきフィラリア野郎が
たくさんいるのがわかりました・・・。
心臓にもかなりのダメージがあるようで、
今回も心不全のような状態になってしまったのではないか?
とのことでした。
今後は近所の病院で心臓の状態なども、フィラリア症とは別によく診て頂ける近所の
病院を探しましょう、という話になり、確かにその通り。

もう20年来通院している病院があるのは聞いていたのに、
私がどうしてもシューくんのボルバキア治療を続けて欲しいがために
O病院に通ってください、とお願いしてしまったから。
S様にも迷わせてしまったんだと思います。
本当にごめんなさい・・・。

結局、利尿剤をうってもらいS様宅に戻りました。
少し落ち着いたようでした。
S様宅に到着したところ、
心配で心配で仕事どころではなくなってしまったパパさんが
シューくんをお出迎えしてくださいました。

シューくんもわかっているのでしょう。
すぐにパパさんにくっついて爆睡・・・
150405_1057~01



本当にありがとうございました。
こんなに皆に愛されて
大事にされて
シューくんには本当に素敵なご家族が出来たんだと再認識。


何も迷いもなく、まだトライアルから2週間ですが、
数日様子を見て落ち着いたら、近所の病院で診察してもらい、
問題なければ狂犬病の注射をしてもらって
その時点で正式譲渡、ということにしましょう
ということで話がまとまりました。


パパさん、ママさん、おねえちゃん、
皆が本当に心底シューくんのことを心配してくれて
それでも絶対にずっと一緒だよ、と言ってくださる・・・。
本当に良いご家族に恵まれました。
ママさんは、疲れたと思うのに、その日はほとんど寝ずに
シューくんの様子を見守ってくださっていたようです。
頭がさがります・・・。
150408_0906~01

翌日のママさんからのメール


「おはようございます。
昨日の夜中から今日の朝まで様子を見ていましたが 呼吸も安定して いつものシュー君です。
今日は 寒いですね。体調を崩さないようちゃんと見てます。お仕事頑張ってくださいね。 」





ありがとうございます。
ありがとうございます。


もうすっかり幸せだね。シューくん。
パパさん、ママさん、おねえちゃんのことを幸せにしてあげるんだよ。
頑張って病気も治そうね。


150409_1008~01






<番外編>


うちのばぁばの家(私の実家)に

こんなかわいこちゃんがお嫁入りしてきています。
(トライアル中)

DSC_0225.jpg


この子の話はまた後日ゆっくり報告ってことで(笑)

スポンサーサイト

*Comment

良かった 

ぐ~ちゃんママさん こんにちは

シュー君 何事も無く良かったですね
センターで ひなのんさんが 電話をしているのを
チラッと聞いて 直ぐに シュー君だと思いましたよ
フィラリアがいるから 怖いな~と心配していました
ぐ~パパさんにも 感謝です

シュー君には まだまだ長生きして貰って幸せに暮らして欲しいですからね
いぬ親様の癒しも担当して貰わないといけないしね

ぐーママさん! まだまだ 幸せ探しをしてあげたい子は沢山いますよ
ファイト!!
  • posted by 姫菜ママ 
  • URL 
  • 2015.04/10 09:18分 
  • [Edit]

ご心配おかけしました。 

姫菜ママさん、シューくんのことを気にかけてくださって、いつもありがとうございます!

そうなんですよ、シューくんはフィラリアのこともありますが、そのせいで心臓にもかなりのダメージを受けているようで、一生心臓病とはつきあっていかなければなりませんが、それでも一生シューくんと一緒だよ、と言ってくださるいぬ親様には本当にありがたい、という言葉しかみつかりません。

いよいよ来週センターに行きます。
主人と姫菜ママさんたちが書いてくださっているセンターレポートを見て、かなり絞ったつもりが、それでも候補が10頭くらいになってしまっていて、やはり直接触れあってみて決めた方が良さそうです。

また久し振りに姫菜ママさんにお会いできるのも楽しみにしています!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR