犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

祝!!シューくん3ヶ月!

ず~~っとブログに掲載したいと思っていたのに

ズボラな仮母はなかなかアップ出来ず・・・。




我が家の最初の卒業犬シュヴァンツ、シューくんは

6/27にS家の子になってから3ヶ月が経ちました!

150522_1825~01


シューくんは、フィラリア陽性で

強陽性とまではいかないものの、結構症状が重い方でした。

こんな状態では、いぬ親さんになってくれる人などいないだろう、と

たかをくくっていたのですが、

神様のように素敵なご家族がシューくんを待っていてくれたのです。

150612_0810~05

シューくんはボルバキア治療をしていましたが、

ビブラマイシンを飲ませると、薬に過剰に反応してしまう為、

仮宅にいる時も咳き込みがどんどんひどくなっていて、

治療を続けるのにすごく迷ったりしていたので

2クール目を迎えるときも心配でした。

150703_0752~03

2クール目は本当にシューくんも、いぬ親さんのSさんも

我慢我慢の連続でした。

仮宅では咳き込みがひどくなるというだけで(それでも本当に心配でした)

その他は特に問題なかったのですが、

今回は・・・食欲不振、下痢、もちろん咳き込みの増加、

心不全を起こしかけたりもしました。

150511_0811~02


それでもSさんは、本当に本当によくシューくんを見守ってきて

くださいました。

シューくんにお留守番させることなく、

いつでも一緒にいてくださって、シューくんのわずかな変化も

見逃さないでいてくれたんです。

何かちょっとでも変化があれば、

その都度私に電話をしてくれて相談してくれる・・・。

それがどれだけ嬉しかったことか・・・。

それがどれだけ安心だったことか・・・。

そして、シューくんは無事に2クール目を終わらせることが出来、

咳き込みもとても軽いものになり、

回数もぐっと減ってきたとのことです。


150707_0824~01


そして、譲渡してからもう3ヶ月が過ぎるというのに

未だに毎日毎日、1枚の写真を添えてメールをくださいます。

毎日Sさんからのメールが楽しみで、

「今日のシューくん!」と言いながら

主人も私も、シューくんがまだ一緒にいるような気持ちに

させてもらっています。

150613_0717~02


まるで親戚のようなお付き合いをさせて頂いています。

シューくんのいぬ親さんがSさんで

本当に良かった・・・。

心から私も主人もそう思っています。

Sさん、本当にありがとう。






シューくんには、新たに妹が出来ています。

といってもわんこじゃないんです。

子猫ちゃんです。モモちゃんと言います。

150513_0743~01

Sさんの旦那さんは、近所でも「ムツゴロウさん」といわれるほど

動物が大好きで(奥さんも娘さんも・・・ですが)

仕事の現場で一人うろうろしていた子猫ちゃんを放っておけず

連れて帰ってきたのです。

最初のうちは一緒にいれなかったらしいのですが、

今ではすっかり仲良しだそうです。

150628_0743~01


モモちゃんの方が強いみたいですが、

優しいシューくんは、どれだけモモちゃんに攻撃されても

決して反撃することなく受け止めてくれてるそうです。

150629_0735~01

150708_0817~01



Sさん、パパさん、娘さんの愛情をたっぷりもらって

シューくんは本当にいい子に育っています。

150503_1826~02-1

Sさんご一家の皆様、

甘ったれなシューくんを、

これからもどうぞよろしくお願いします!!!

150603_0637~01

かわいいかわいいシューくん、

また遊びに行くね。




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR