犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

みっくん銚子の男になる!


みっくんのお届けは当初年明けに、という話でしたが、

いぬ親様からクリスマスに連絡を頂き、

脱走防止も出来る限り終わらせたので、

30日に来られる時にそのままお届けにしてもらえませんか?

とのことでした。

最初は正直とまどいました。年末年始はみっくんと最後の思い出作ろうって

勝手に思っていましたので・・・。

でもよくよく考えたら、

みっくんと一緒に大晦日とお正月を迎えたいと思うのは当然ですよね。

こちらの配慮が足りなかったなぁ・・と反省しました。






そしていよいよ30日になり、

車酔いのひどいみっくんを乗せて、一路銚子へ。

IMG_6260.jpg

予想を裏切らず(笑)みっくんは4回もげろっぴー。

しかも滝のようなよだれにまみれながら、

なんとか無事いぬ親様のお宅まで到着しました。

IMG_6262.jpg

早速お庭に招き入れて頂き、

お母さんもお父さんもとっても嬉しそうにしていらっしゃいました。

みっくんを首を長くして待っていてくれたのだと思います。

IMG_6265.jpg

合わせてお友達のKさん(いぬ親様もKさんです 笑)も来てくださり、

ココちゃん、ナッツちゃんも一緒でした。

Kさんもとても楽しみにしてくださっており、

ココちゃん、ナッツちゃんと一緒にみっくんも仲間に入れてもらいました。

IMG_6264.jpg

一度篠崎で会っていたので、

二頭とも全く問題なく挨拶することも出来ました。

その後、みっくんは庭をくまなくチェックして回り、

早速おしっこまでひっかけていましたよ(笑)

IMG_6263.jpg

ひとしきりお庭をチェックしてから、

ココちゃん、ナッツちゃん、Kさんと共に

お父さんに連れられてみっくんはお散歩に行ってみました。

IMG_6269.jpg

IMG_6271.jpg

なかなか上手にお散歩できていましたよ。

みっくん、上手上手!

引きもほとんどないみっくんは、

お父さんと一緒にテクテク歩いていました。一安心です。





その後おうちの中にあがって、

お父さんお母さんときちんとご挨拶しました。

本当に楽しみに待っていてくださったのが

手に取るようにわかるくらい、お二人とも終始笑顔でいらっしゃいました。

IMG_6274.jpg

譲渡契約のお話、譲渡ファイルの説明をさせて頂き、

本当に本当にしつこいといわれるくらい、脱走や逸走の怖さ、

その対策の大切さをお話させて頂きました。

お二人共、私よりも年上の方なので

何度も何度も同じようなことばかりうるさいな!!って思われたかも

しれませんが、ここは妥協してはいけないところです。

どんなことがあってもみっくんを守って欲しい、

銚子という遠方だからこそ、尚更すぐに駆けつけられる距離ではないので

本当にうるさく言ってしまいました。

それでもしっかりとお話を聞いてくださり、

これからのみっくんの安全もしっかりとお約束して頂きました。

IMG_6268.jpg




みっくんは仮宿生活がたったの1ヶ月しかありませんでしたが、

本当に本当に穏やかで、甘ったれで

きっとここまで穏やかな男の子には

これからもお目にかかることが出来ないだろうと思うくらい

本当にいい子だったね。

このまま仮宿にいたら、間違いなくうちの子にしてしまった・・・。

でも、みっくんだけを大切に大切に育ててくださる方のもとに

行くことがみっくんにとっては幸せなんだ、って思ったの。

IMG_6273.jpg


短い期間しか一緒にいられなかったけれど

仮父も仮母もどれだけみっくんに癒されたことかわからないよ。

人を信頼して、いつもくっついてきて甘ったれて、

グリュにも優しくて、他のわんちゃんにも優しくて

なんでこんなにいい子が収容されていたのか

本当に理解できないくらいのいい子だった。

全然手もかからなかったし、

それどころか私たちに優しさ、癒しを与えてくれた

本当に本当にかわいい子だったね。




これからは本当のお父さんとお母さんに

たくさんたくさん癒しを与えてあげてね。

みっくんなら何も心配いらないね。

K様、こんなにいい子のみっくんだからこそ

何があっても決して迷子になんてしてもらいたくなくて、

うるさく言ってしまってごめんなさい。

でもみっくんは絶対にK様ご夫妻を今以上に幸せにしてくれるに

ちがいありません!!

IMG_6280.jpg

どうか、みっくんの手を決して離さないように

しっかりと守ってあげてくださいね。

IMG_6281.jpg




みっくんは新たに「こてつ」というお名前をもらいました。

都会のかっこいい名前のミッテではなく、

銚子の田舎のおっさんになるので(いぬ親様曰く 笑)

「こてつ」という海の男!というお名前になりました。





うん、こてつ。

おっさんくさい顔のみっくんにはぴったりな名前だね!!

こてつくん、幸せになるんだよ。

IMG_6279.jpg



12月30日、こてつトライアル開始となりました!

1ヶ月無事にトライアル期間を終了し、

無事正式譲渡になりますように、引き続き応援してあげてくださいね。

IMG_6275.jpg
ボク、がんばるよ~~。



スポンサーサイト

*Comment

みっくん改めこてつくん! 

本当に本当に優しくて、可愛いこてつ君。
あっという間に赤い糸を引き寄せましたね。

皆んなに愛され、そしてこれからも新しいお父さんとお母さんと幸せになるんだよ!

トライアル頑張って!
  • posted by 桃ママ 
  • URL 
  • 2016.01/05 17:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

こてつくんとなった、ミッテくんへの愛がひしひし伝わって来るお届けの記事、涙涙で読ませていただきました。何度経験しても慣れることってないですね、、。いぬ親さまが決まった嬉しさ、これからは保護犬じゃないよ、家庭犬になれるんだよって言ってあげられる嬉しさ、でも住み慣れた仮宿から何も知らせぬまま連れて行く、そして置いて来る罪悪感、様々なことが頭と心の中を駆け巡り、、。

でもね、こてつくんを大事そうに腕の中に抱える
こてつママさんと優しい笑顔のこてつパパさんを拝見して、よかった!って私も嬉しくなりました。大丈夫だ!きっとトライアルの日々も大丈夫だ!!って思えました。

トライアルが順調に進みますようにと遠くから応援しています!
  • posted by ぐぅたママ 
  • URL 
  • 2016.01/06 17:37分 
  • [Edit]

桃ママさんへ 

本当にあっという間の1ヶ月でした・・・。
こんなに落ち着いている男の子っているんだ?って思うくらい、本当に穏やかで優しくて甘ったれで・・・非の打ち所がないくらいいい子でした。
こんなにいい子だもの。見初めてもらえるのも当然早くて当たり前でしたね。
仮親の勝手な思いで、長く仮宿にとどまらせておくわけにはいきませんでした。

もういぬ親さんもこてつの魅力にどっぷりはまっているようですよ。
こてつ、たくさんたくさん癒しを与えてくれてると思います!
トライアルも無事終わりますように、見守っていてくださいね!
  • posted by ぐーちゃんママ 
  • URL 
  • 2016.01/06 18:07分 
  • [Edit]

ぐぅたママさんへ 

去年最後の定例で、ぐぅたママさんにこてつのいぬ親さん決定の報告をすることが出来て、またそれをわが子のように喜んでくださって、とっても嬉しかったです(涙)

そうですよね。
こればかりは何度経験しても馴れることはありませんね・・・。本当は笑顔でお別れできればいいんでしょうが・・。なかなか難しい!!
今回は滞在期間が短かったのに、譲渡ファイルの説明をしている最中に本気で泣きそうになりました。
なんだかもうこてつとお別れになっちゃうんだ・・・っていうのが一気に押し寄せてきて。でもなんとかぐっとこらえましたけどね。

こてつのパパとママは本当にこてつが来るのを楽しみにしてくださっていて、本当に本当に嬉しそうでした。あ~、良かったなぁ~って思えましたよ。
1ヶ月のトライアルもきっと問題なくクリアできるだろうと思っています!
どうか見守っていてくださいね。
  • posted by ぐーちゃんママ 
  • URL 
  • 2016.01/06 18:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR