犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

ブラウ里帰り


私が3頭目に預かったブラウ。

オッドアイで野生児ブラウ(笑)

それがもうすっかり落ち着いていて、

本当にお利口さんになっています。

IMG_9794.jpg

そんなブラウが大分前から夜になると

怖がって寝れずにブルブル震えているので

どうしたらいいでしょう?と

ブラウのママさんからご相談を受けました。

IMG_9798.jpg

いろいろと怖がる原因もあるようでしたが、

なんとかブラウの意識を変えてあげたい・・・。

どうしっちゃったんだ?ブラウ。

IMG_9800.jpg





そこで、お散歩トレーニングもお願いしていたSさんにも相談し、

とにかく「気にするな」「怖くない」と伝えることが大事だと。

ブルブル震えるならば、そのブラウの不安に寄り添ってはダメ。

叱るのでもなく、慰めすぎるのでもなく、

怖がる必要はないと教えてあげること。

IMG_9805.jpg

じゃぁ少し環境を変えてみたらどうだろう??

Sさんのアドバイスももらったので、

ブラウママにも相談したところ、

お願いしてもいいですか?とのことになり、

ブラウが2泊3日で仮宿に里帰りすることになりました!






プン子の時もそうだったのですが、

案の定グリュはブラウに会った途端ガウガウ言い出し、

嫌な予感がしていたので、家に入る前に一緒に散歩に行きました。

IMG_9796.jpg

ブラウは久しぶりに会った仮母に嬉しそうにしているのを

グリュは気に入らずガウガウ言っていましたが、

お散歩しだしたら並んで歩くことも出来ました。

IMG_9795.jpg


それでも家に入ったらまたガウガウ始まったグリュ。

も~~~!!ブラウの方が落ち着いててお利口さんじゃんか!

まったく・・・キャパ狭子(せまこ)なんだから。

ブラウはグリュにガウガウされても怒ることなく、

顔を背けて回避していましたよ。

本当に成長したなぁ・・・ブラウ。

IMG_9801.jpg

結局最初の晩は見張っていないと危ない感じでした。

それでも里帰りしたブラウはすっかり落ち着き、

ママが帰っていっても少し鼻鳴きした程度で

大好きな仮父にくっついてご満悦の様子でした。

IMG_9803.jpg





最初の晩は、暗くすると怖がるということだったので

豆電球くらいの明るさにして、テレビもつけたままにしたら

久しぶりの散歩コースだったり、

久しぶりのグリュとの再会だったり、と

刺激が多くて疲れてしまったのか、

すぐに爆睡状態でした。

IMG_9806.jpg

それでもやはり夜中3時半くらいにむくっと起き出し、

キョロキョロそわそわしだしたので、

これか??と思い、すぐにリードでコレクションを入れたところ

お座りして少し考えてから、また眠りにつきました。

IMG_9802.jpg





2日目の夜は、グリュとも仲良くなって遊べるようになったのもあり、

満足感もあったようでしたので、

昨晩と同じように少しだけ明かりをつけて、

でもテレビは消して一緒に寝ました。

IMG_9809.jpg
これは昼間二人で寝ている様子です。

最初の晩とは違って、2日目は音もなくなり、

すごく緊張した顔で体を起こして、これまたキョロキョロ。

大丈夫。ブラウ。怖くなんかない。

何もないんだから早く寝な!と

数回コレクションを入れたらようやく横になったので

私の横に引き寄せてあげたら、

間もなくスースーと寝息をたてて寝ていました。

環境も変わり、グリュとも元通り仲良く出来たし、

きっといろいろとブラウの中でも変化があったのでしょうね。

IMG_9812.jpg




久しぶりに思い出したかのように

グリュと遊び出したブラウ。

グリュもまんざらではないようです(笑)







これからもたまには仮宿に遊びにおいで。

ブラウは本当にいい子だよ。

仮母自慢の預かりっ子だったからね。

これからも何も怖がることなんてないんだよ。

ブラウにはママとお兄ちゃんがついているからね。

頑張れ!ブラウ!!

IMG_9813.jpg

仮父も仮母もブラウとまた一緒に過ごせるなんて

本当に本当に嬉しかったよ。

かわいいかわいいブラウが大好きだよ。

IMG_9799.jpg



ブラウはおうちに戻った日の夜は

落ち着いて寝られたそうです。

本当に良かった・・・。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR