犬との幸せな日々~die glueckliches Jahre mit Hund~

葛飾いぬ親会行ってきたよ~


先週の定例で落ち着いていられたモデを連れて

意気揚々と初の室内いぬ親会である葛飾いぬ親会へ

参加してきました。

駐車場から会場まで少し歩いて行くのですが

初めての場所なもんで、興奮状態でグイグイ引っ張るモデ。

こんなんで室内で落ち着いていられるのか・・・と

かなり不安になった仮母でしたが

モデは進歩していましたよ。

DSCF3104.jpg

モデの指定された場所へ来て

落ち着いてお座りしていようね、と

身体を引き寄せたらすぐにお座りできました。

こちらが心配することなんて何もなかったです。

モデは確実に前進していたのです。

DSCF3106.jpg

じっとしていることすら出来ず、

必死にその場から離れようともがいていたモデが

室内のいぬ親会でもこんなにじっとしていられるようになったなんて

仮母感無量でした。

1511701598980.jpg





たくさんのご来場者の方々ともお話することが出来、

モデに興味を持ってくださる方はほとんどいませんでしたが(笑)

保護犬に関すること、

今のセンターの実態とか、預かりしていて嬉しいこととか、

なんで保護犬を譲渡する時にいろいろと条件をつけているのかとか、

フィラリア陽性の子でも早期陰転の為の治療法があるよとか、

本当にたくさんのお話をさせて頂きました。

DSCF3109.jpg

お話させて頂いた方の中には

以前飼っていた犬がフィラリア陽性で

吊り出し手術をして40頭以上の成虫がいたという方が

どうしても「陽性」の子と聞くと腰が引けてしまう

とおっしゃっていたこと。

今では新しい治療法もあるし、

フィラリア陽性の子でも予防をしていけば必ず陰転するということを

お伝えしたところ、とても驚いていらっしゃいました。

やはりまだまだ知らない方もいらっしゃるんだ・・・と

これはもっともっと伝えていかなきゃいけないなと

改めて考えさせられた仮母でした。

1511701603139.jpg

今では飼い始めからきちんと予防をしているのが普通で

フィラリア陽性=死んでしまう

と思っている方もまだまだいるんだと思います。

モデもフィラリア陽性。

でもボルバキア治療を始めていますので

早期陰転を目指しています。

フィラリア陽性の間には心臓や肺などの内臓に

ダメージを与え続けるわけですから

一日も早く陰転させてあげることが大事です。

DSCF3108.jpg

陽性でもきちんと治るんだということ、

フィラリア陽性の子でもきちんと治療していけば

ずっと一緒に生活していけるんだということを

もっともっと知ってもらわないといけないですね。

DSCF3114.jpg

前回マロン(預かり名:クルーク)を連れて葛飾に参加した時も

保護犬に関してあまり知らないんですが・・・という方が多く、

いろいろとお話させて頂きましたが

今回もそういう方が結構いらっしゃって

たくさんお伝えすることが出来てよかったなと

思いました。

DSCF3117.jpg

モデにはあまり興味を持ってもらえませんでしたが

保護犬に関して興味を持ってくださり、

知ろうとしてくださることがとても嬉しかったです。

テレビでも大分保護犬のことについて

取り上げられることが増えてきましたが

実際に会ってみて、触れ合ってみて

感じることが出来るのではないかと思いますので

実際に保護犬を迎えることが出来ない方でも

是非こういった譲渡会に足を運んでくださったらと

思うばかりです。

DSCF3115.jpg





モデはいぬ親会開催中、ずっとおとなしく伏せていられて

私がお昼休憩をとらせてもらった時にも

特に騒ぐことなくお利口にしていられました。

1511701639495.jpg

どんどん経験を積んでいくことで

どんどん自信をつけていくモデ。

これで室内でのいぬ親会もクリアできたので

どこに行っても大丈夫だね。

DSCF3105.jpg

また今回も皆様からの支援物資を

たくさん分けて頂きました。

モデにたくさん食べさせてあげたいと思います。

本当にありがとうございます。

DSCF3118.jpg




次回はもう明後日ですね・・・。

柏いぬ親会にモデは参加します!!

たくさんたくさんモデを撫でてあげてくださいね。

とっても穏やかでとっても優しい男の子です。

まだまだ外は怖いことが多くてびびっちゃうけれど

少しずつ自信つけて頑張ってます!!

よろしくお願いしま~~~~す!!

DSCF3110.jpg





「モデラート」は我が家でお預かりしている
ちばわんの保護犬です。
プロフィールはこちらをご覧ください!
お問い合わせはちばわんまでお願いします!!


食いしん坊モデ


先日のいぬ親会で大きな進歩を見せたモデは

それからぐんぐん進歩を見せてくれています。



ほとんどケージから出てこなかったモデが

お散歩から帰ってくるとまずはご飯の催促に

台所まで何度も何度も来るようになりました。

DSCF3090.jpg

そしてご飯の用意が出来るとそのままバックしながら

嬉しそうに回りながら部屋へ戻っていきます。

そこまでは少し前からするようになってきたのですが、

最近はご飯を食べたあともすぐにケージに入らず

ケージの外にいたりすることが多くなってきたのです。

DSCF3096.jpg

これはすごい変化なんですよ~。

どんな時もとにかく安心できるケージに戻っていたのが

少しずつ外にいても大丈夫になってきたんですからね。

DSCF3097.jpg

そして私たち人間がそのままご飯になると

私たちの背後にぬぼ~~っと立ってたりするんです(笑)

DSCF3087.jpg

グリュ姉ちゃんはもうご飯の目の前で釘付けなんですが

モデは音もなくそっと後ろにいる(笑)

そしてまたまたトレードマークの真顔で

じ~~~~っと熱視線を送っているのです。

その視線に勝てず(というより父ちゃんがほんとに甘い!!)

ちょっと、ちょっと、って何かあげるもんだから

モデもいい気になって近づいてくるのです。

DSCF3093.jpg

仮父も仮母も、とにかくモデが自ら近づいてくるのが

本当に本当に嬉しくて

ついついほんの少し何かをあげようとしてしまうのです。

ダメですねぇ・・・。

でもね、近づいてきてどれだけほんの少しのおすそ分けでも

必ず来てくれるし、

その後頭をなでなでしてあげても逃げないでいられるのです。

DSCF3092.jpg

人の手が怖くないって大分わかってきてくれたのかな。

仮父と仮母は怖くないってわかってきてくれたのかな。

DSCF3094.jpg





最初は手からおやつも食べれなかったモデが

どうやら実は食いしん坊だったんだと

最近わかってきました。

DSCF3095.jpg

仮母が一人でお昼ご飯を食べていたりすると

すぐ近くまで寄って来てあわよくば・・・と狙っていて

先日パンを食べている時に宅急便やさんが来たので

玄関に行って対応していたほんの少しの間に

そのパンを袋ごと持っていってまんまと食べたもよう(笑)

DSCF3088.jpg

うまかったといわんばかりにペロペロ舌なめずりでもしてれば

こいつ~~!ってわかるのですが

相変わらず真顔で「かあちゃん、どした?」

みたいな顔しちゃって(笑)

DSCF3098.jpg

今日もまたまたパン食べてたら(パンばっか食べてる仮母 笑)

ガスの点検のおばちゃんがやってきて

ほんの数秒玄関に入ってる間にまたやられましたよ。

まんまと食べられました・・・。

でもテーブルの奥においておくと盗らないんですよ。

テーブルの上に手を乗せてまでは盗らない。

ここがモデの名前の通りの「控えめ」なところ。

DSCF3091.jpg

これからは十分気をつけていかないといけません。

テーブルの上には食べ物を置きっぱなしにしない!!

気をつけます~。





そしてもう一つ。

特に何もなくても

ケージの外のお布団を敷いてあげているところに

伏せていられるようになったことです。

DSCF3100.jpg

おこぼれを催促した後とかに

そのままそこで伏せて寝ていたりするのです。

すごいすごい!!

DSCF3103.jpg

本当に先日のいぬ親会から

積極的になってきたモデくんなのです。

そんなモデくんは、26日(日)葛飾いぬ親会に

参加します!!

室内開催のいぬ親会には初参加になります。

またお利口にしてられるかなぁ・・・。

DSCF3099.jpg

大丈夫。大丈夫。

モデはどんどん進歩してるのだから

仮母はそれを後押ししていくだけ。

怖いことからも一生懸命自分で克服して

前進していくモデ。

マロン(仮名:クルーク)の時にも犬の潜在能力の凄さを

まざまざと感じさせられたけれど

モデもやっぱり凄かった。

あんなに一杯一杯で、この子が落ち着けるようになる日は

本当にやってくるんだろうか・・・と

心配した仮母がバカでした。

やっぱり犬って凄い。

DSCF3088.jpg

頑張った分だけでっかい幸せがやってくる。

マロンだってそうだったもん。

だからモデにも絶対大きな幸せがやってくるんだ!

モデ、頑張ろうね!





「モデラート」は我が家でお預かりしている
ちばわんの保護犬です。
プロフィールはこちらをご覧ください!
お問い合わせはちばわんまでお願いします!!


頑張った二回目のいぬ親会


モデくんの二回目のいぬ親会の今日、

朝のお散歩では本当に寒くて

河川敷の会場は相当寒いだろうと厚着をして向かったのですが

暖かいお日様に恵まれてぽかぽかした陽気でした。







モデのいぬ親会デビューはほろ苦いものでした・・・。

でもモデなりに頑張っていたから

今日も頑張ろうね!と道中何度もモデに話しかけながら

会場に向かいました。

DSCF2921-1.jpg

少しキョドってはいたけれど

テントに近づいていくと、前回よりもわりと落ち着いて

モデは周りを見回していました。

「こないだもここ来たな~」

と思ったのでしょうか。

DSCF2922-1.jpg

前回ほど焦っている様子もあまり見られず、

いつものボーっとした真顔で佇んでいましたが、

そのうちテントのすぐ横あたりでお座りしたのです。

DSCF2927.jpg

やっぱりちょっと不安になるとリードをガチガチ

噛んだりもしていたけれど

DSCF2928.jpg


ん??これは前回とは随分様子が違うぞ!

そう思ったので、テントの中のシートを敷いたところに

モデを連れて行ってみました。

やっぱりお座りできる!!

すごい!!!!!

すごいよ!モデ!!!

DSCF2924.jpg

お口をあけてニコニコしているように見えるけど

これは緊張で一杯一杯なだけなんだけれど

それでもモデは確実に進歩していました。

外でお座りして回りを見られるなんて考えられなかったから

仮母はめっちゃめっちゃ嬉しくて

何度も何度も

「モデ~~、えらいね~~」

と声をかけてあげていました。

DSCF2923-1.jpg

もうこうなったら来場者さんに見てもらえなくても

仮母個人的な自己満足の世界です(笑)

なんたって前回とは雲泥の差ですからね。

嬉しくて、本当に嬉しくて

もうその場で大声で叫びたくなるくらい嬉しくて。

DSCF2925.jpg

すごいな。本当に犬ってすごい生き物だな。

前は怖かったから、今日もずっと暴れていよう

じゃないんだもの。

震えていたけれど、落ち着いて見てみようって

お座りして必死に落ち着こうとしていたんだもの。

DSCF2926.jpg

モデが自分で一生懸命考えて

頑張っている健気な姿に本当に感動しました。

もしかしたらホールドしても大丈夫かも??

そう思って、いつもお散歩から帰ってきて足拭きしてから

毎回ホールドしていたように

ゆっくりモデを引き寄せてみたら、

暴れることなく身体を委ねてくれたのです。

あまり力を入れず、優しくモデの身体を包んであげると

ブルブル震えてはいたけれど

モデの体の力は抜けていて、私によりかかるようにして

「かあちゃんにくっついていたら大丈夫かも」

っていうモデの気持ちが仮母にはしっかり伝わってきました。

DSCF2931.jpg

なんとこんなふうに伏せて仮母の足の上にアゴを乗せて

くつろぐ姿まで見せてくれました(涙)

またまた仮母は大声で叫びたくなりました。

「モデ~~~!!!すごいね~~~!!」

「そうだよ~~、かあちゃんと一緒にいたら
何も怖くなんてないんだからね!」

人がたくさん近づいてくるとまた震えちゃうけれど

終始落ち着いていることが出来ました。

前回も大変お世話になったMiyukiさんから

「昨日もモデっちにレイキやっておいたよ~~」と

伺いました。

きっとその効果もかなりあったんだと思います!!

Miyukiさん、本当に本当にいつもありがとうございます!!!

DSCF2932.jpg

トリミングではほとんど我慢できたのですが、

前足をやってもらう時に少し暴れてしまったので

がっしりホールドしたのがちょっと怖かったのか

その後テントに戻ると

ちょっと落ち着きがなくなってしまったのも玉に瑕。

それでも十分頑張ったモデくんは

たくさんのご支援物資も頂戴して無事帰宅しました。

皆様の暖かいご支援、大事に頂きました。

いつも本当にありがとうございます!

DSCF2934.jpg





なんだか本当に仮母は嬉しい気持ちで一杯で

とっても幸せな気持ちになって

ちょっと疲れたけれど頑張ってブログ更新しました。

モデが頑張ったことを

皆さんにも早くお知らせしたくて(笑)

DSCF2936.jpg





仮母自己満足のブログでごめんなさい・・・。

でもね、モデは確実に大きな一歩を踏み出せた、

そんないぬ親会になったと思います。

DSCF2935.jpg

もっともっといぬ親会にも参加して

もっともっと経験値をあげていこうね。

来週の日曜日はまたまた張り切って

葛飾いぬ親会にも参加申し込みしました!!!

どんどん前に進もうとしているモデに

是非是非会いに来てくださいね。

DSCF2939.jpg





「モデラート」は我が家でお預かりしている
ちばわんの保護犬です。
プロフィールはこちらをご覧ください!
お問い合わせはちばわんまでお願いします!!

おやつにつられちゃうモデくん


モデくんは本当に少しずつ、

少~~しずつですが前に進もうとしています。



以前はケージの中でしかおやつを食べれませんでしたが、

ここ最近はケージから出てきて

グリュ姉ちゃんと一緒におやつをもらうようになってきました。

DSCF2919.jpg

おっかなびっくりおやつをもらっていた頃からは

大分進歩したと思います。

最初はこんな感じでしたからね・・・。

DSCF9607.jpg

段々とケージから出てくる回数も増えてきたので

たまにケージのドアを閉めて入れないようにして

外に出ている時間を増やしたりしています。

DSC_1183.jpg




ケージから出てきた時に

モデく~~ん、と呼ぶと少し考えてから

そろそろとゆっくり歩いて仮母の手をツンツンと

してくれるようにもなりました。

DSCF2920.jpg

出掛ける前に玄関にいるときにも

名前を呼べばゆっくりと近づいてきて手をツンツン。

今まで出来なかったことが大分できるようになってきました。

変化は本当に少しずつではありますが、

たいしたことではなくても、

今までできなかったことが出来るようになったり、

近づいた時の逃げるスピードがゆっくりになったり、

そんなことでも一つ一つがとても嬉しい仮母です。

DSCF2922.jpg




おやつをもらうモデくんは、

「嬉しい」をまだ表現できません。

しっぽを振ったり、笑顔を見せたり、

そういったことはまだしてくれません。

真顔で近づいてくるのですが、

それがまたかわいい(笑)

DSCF2923.jpg

おやつ食べながらもカメラを構えてる仮母を

「何やってんだ??」と見つめるモデくん。

そんなに警戒しなくても大丈夫だよって思うけど

嬉しいの表現がなかなか出来ないモデくんが

とにかく近づいてきてくれるようになったことが

本当に嬉しいのです。

DSCF2921.jpg





夜のお散歩は本当に楽しそうで

暗くて写真が撮れないのが本当に残念ですが、

しっぽをピ~~ンとあげ、匂い嗅ぎも忙しく

朝のお散歩とは別犬のように落ち着いています。

人とすれ違っても、自転車とすれ違っても

夜のお散歩なら我慢できる。

朝だとちょっと焦っちゃう。

夜は暗くて人も少ないし、モデくん的に落ち着けるのかな。

でも、ここ数日は大分朝のお散歩でも落ち着いて歩けるように

なってきました(まだまだ夜ほどではありませんが)。

1510750920935.jpg


そんなモデくんは、明後日日曜日の

定例いぬ親会に参加します!

一箇所に落ち着いていられず、ずっとしっぽも格納されていますので

「怖がってるのにかわいそう」

と思われてしまうかもしれませんが、

これはモデにとっての経験値をあげるために必要なことなのです。

怖いというよりは焦っちゃうといった方が正しいのかな。

モデも落ち着けないのはかわいそう。

だからこそ、こういった場所にも何度も参加していくうちに

「なんだ、焦らなくてもいいのかな?」と思ってくれるはず。

時間はかかるかもしれないけれど

とにかくモデくんにはいろいろなことを経験させることが大事なのです。

モデはウロウロしているでしょうが、触ることは出来ますので

是非お声かけて撫でてあげてください。

人間が皆優しいんだ、とモデに教えてあげて欲しいのです。

優しくするのは仮父仮母だけじゃないんだよ、と

教えてあげたいのです。

どうぞモデくんに会いにきてくださいね!!

1510750915152.jpg






「モデラート」は我が家でお預かりしている
ちばわんの保護犬です。
プロフィールはこちらをご覧ください!
お問い合わせはちばわんまでお願いします!!


モデのいぬ親会デビューとその後の変化


もう1週間前の話になってしまいますが、

モデは臨時いぬ親会でデビューを果たしてきました。

ただ、予想はしていたものの、

やはり落ち着いていることが出来ず、

1枚も写真が撮れなかったという大失態・・・。

いぬ親会翌日以降にお散歩で撮った写真と共に

デビューを少し振り返ってみたいと思います。






運営のお手伝いもあり、早く会場に到着しましたが

当然のことながら設営中は一緒にいられませんので

車の中のクレートの中で待たせていました。

騒ぎもせずお利口に待っていてくれたようでした。

DSC_1163.jpg


駐車場には車が一杯停まっていて

ちょっときょどりながらも、モデはなんとか歩いて会場へ。

人もたくさんいるし、もっともっとパニックになるかと思いきや

少しあわあわしてはいましたが、テントに入ることが出来ました。

DSC_1165.jpg

しかしながらテントに入ってもウロウロするだけで

落ち着いて座ったり伏せたりなんてことは

やっぱり無理でした・・・。

怖がって固まってくれればいいのですが、

モデはそういうことはしないのです。

怖くて固まるのではなく、わけわからなくなって突き進む。

これが今のモデくんなのです。

DSC_1162.jpg

今迄預かったビビリっ子たちは、テントの後ろの草むらに

なんとか潜りこもうと必死になったりしていましたが、

モデは違う。

怖いんだろうけど、彼の辞書の中には「隠れる」という言葉は

ないみたいなのです。

怖いならここからなんとか離れたい!その一心のような気がします。

それでも以前と違うのは、全力でリードを引っ張って

逃げようとすることはなく、

リードで動ける範囲だけをひたすらウロウロするのです。

DSC_1166.jpg

とにかく落ち着いていられない。

なんとか落ち着かせようとリードを短く持つと

今度は不安からリードをガチガチ噛みまくる・・・。

最初首輪には普通のリードをつけていましたが、

あまりにもリードを齧ろうとするので途中からワイヤーリードへ

変えたほどでした。

DSC_1170.jpg

そんな様子を見ていた同じテントで

いつもお世話になっているMiyukiさんから

「まずは落ち着いていても大丈夫だってわからせるのに、

がっしりホールドして回りを見るようにさせるのがいいよ」

と言われ、実際にお手本も見せてもらって、

モデをがっしりホールドしてみました。

DSC_1176.jpg

最初は少し暴れたものの、そのままでいられたのですが

ホールドしている間も震えていましたし、

顔をあちこち動かして回りを見ている姿は

いつもの散歩の時と変わりなく、

そのうち全力で私のホールドを振り払おうとしてきました。

でも私も必死でした。

全身の力をこめて「大丈夫。大丈夫。モデ、大丈夫なんだよ」

とがっしりホールドしました。

DSC_1172.jpg

それでも16kgのモデが本気で暴れたら

私が必死にしがみついても振りほどかれるほどの力です。

何度も転ばされましたが、

それでも諦めずに何度も何度もホールドしなおしました。

そのうち、モデの力が抜けていくのがわかりました。

諦めた瞬間だと思います。

段々力が抜けて、私に寄りかかるようになってきました。

かれこれ30分くらいはやっていられたのかな・・・。

モデも辛いし嫌だったと思うけれど

これもモデが少しでも落ち着いて周りが見えるようになるには

絶対必要だったことなんだと思います。

DSC_1168.jpg

その後は自由にさせてあげたけれど

それまでは身体を触ってもひょ~~~っとかわしていたのが

撫でてもその場にいられるようになっていました。

DSC_1174.jpg

モデがセンターにいた頃から気にかけてくださった方も

いらしてくださったのですが、

あまりお話も出来ずに申し訳ないことをしました。

それでも、モデを気にかけてくださる方もいるんだ!と

仮母はとても嬉しかったです。









何より驚いたのは、

家に帰ってきて一休みして、

いつものように暗くなってからお散歩に行った時です。

確かに夜の散歩は大分しっぽをあげて楽しそうに歩けるように

なってきていたのですが、

この日のお散歩では歩き方が全然違ってました。

堂々としているというか、身体に余計な力が入っておらず

本当に「お散歩」と呼べる歩き方になっていました。

リードも張った状態ではなく、しの字にたるんでいて

毎日お散歩に行っている私が一番その違いがわかりました。

仮父も「全然歩き方が違うな!!」と言ってました。

DSC_1185.jpg

いぬ親会でのホールド作戦が効いたのもあるかもしれませんが、

その後、Miyukiさんが帰宅されてからレイキヒーリングも

してくださったと連絡がありました。

よく考えてみると、お散歩に行ったのはやってくださった後の時間帯。

両方の効果が出ていたのかもしれません。

Miyukiさん!!!本当に本当にありがとうございました!

DSC_1183.jpg

翌日からは試しにケージの外にご飯を置いてみたら

何の躊躇もなく外に出てきてバクバクいつものように

ご飯を食べていました!

また、ケージから出てくる時間も少しずつ増えてきました。

DSC_1180.jpg

今まで仮母が出掛ける時に玄関を覗きに来ていたけれど、

声をかけるとひょ~~~っと逃げていっていましたが、

「モデ、行ってくるね」と手を差し出すと

ゆっくり近づいてきて手をツンツンとするようになりました。

ホールド作戦、レイキヒーリングがとてもいい効果を

出し始めてきているようです。

DSC_1189.jpg

何より少しでもモデくんに楽に過ごしてもらいたい。

その一心で毎日毎日モデに話しかけてチュッチュして

なんとかその仮母の願いが伝わって欲しいと思っていましたが

少しずつ、少しずつ、モデにも伝わりつつあるようです。

一生懸命話しかけることも無駄ではないと思っています。

心からお外でのお散歩が「楽しい!」と思ってくれるようになるまで

仮母は頑張ります。

落ち着いて周りを見たら、何も怖いことなんてないんだ、

誰も怖い人なんていないんだ、って

思ってくれるようになってもらいたい。

モデなら出来る。

本当に本当に穏やかで、嫌がって暴れたホールドのときだって

絶対にお口は出ない優しい優しいモデくん。

モデ、仮母と一緒に頑張っていこう。

楽しく一緒にお散歩できるように頑張ろう。

DSC_1191.jpg






「モデラート」は我が家でお預かりしている

ちばわんの保護犬です。

プロフィールはこちらから。

お問い合わせはちばわんまで!!

Menu

プロフィール

ぐーちゃんママ

Author:ぐーちゃんママ
保護犬だった「グリュック」と、ロップイヤー(うさぎ)の「のんのん」、主人と私で狭い2DKのアパート暮らし。
「ちばわん」の運営ボランティアを始め、いよいよ預かりボランティアに挑戦中。

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR